障害年金 5

小竹先生と外田先生の診断書がようやく出来て、 1週間前のことになるが、申請に行ってきた。 肝となる診断書の裏側の、日常生活能力の判定は、平均2.7点。 日常生活能力の程度は、精神障害の3番。 二人とも同じ診断だった。 これは障害年金の2級もしくは3級に該当する。 無事に審査が通ればいいが。 そして、最終的な診断名が、自閉症スペクトラム障害だった。 幼いころからの生きづらさがこれで説明がつく。 ろくな人生じゃなかった。

続きを読む